パティスター・ドッグスクール

定休日:年中無休
ドッグラン:埼玉県比企郡ときがわ町玉川2861
●お取扱い業務:
しつけ・訓練 ドッグラン 子犬販売 

営業時間
09:00~18:00

お気軽にお問合せください

08033198670

しつけの基礎知識(犬の習性)

こちらではしつけの基礎知識について書かせていただきます。どうぞご参考になさってください。

犬がおうちに来る前に、しつけの基礎をまず勉強することから始めてください。犬がおうちにきたら、しつけを最初からやってみる!できることを増やしながら子犬から成犬へすくすくと成長します。

愛犬が楽しみながら成長できるように、しつけから訓練へ犬らしく成長させましょう。

「スワレ」のしつけ 基礎知識

犬のしつけで 一番最初に教えておきたいこと

「スワレ」は、おやつやボールなどのご褒美を利用する方法が一般的な しつけとなっています。

おやつを使用する しつけ方法は、最初に手におやつを持ち、犬の鼻先に持って行きます。犬の嗅覚は人間よりとても優れていてにおいをかがせることがとても重要な鍵となります。

そして、ご褒美を犬が認識したら、その手を犬の頭上に持って行き犬の顎が上がっていればOKです。おやつの匂いをかぐ際に、犬は 自然とお座りの姿勢になります。その時に、すぐに、「スワレ」と声をかけ、そのままご褒美をあげましょう。最初はご褒美を使いながらスワレを繰りかえし、何度もできるようになったらおやつを使わず手だけを使い座らせます。

ここまでくれば、犬はあなたの目を見つめ言うことをいろいろ聞くようになります。

根気よくがんばりましょう。最初が肝心です。

犬が悩まないように座らせる際、スワレ お座り 座りなさい など、言い方は家族で一つにまとめましょう。

わからない時は、埼玉県のしつけ教室パティスタ―ドッグスクールにご相談下さい。最初は、ドッグランに遊びに来る気分でお問い合わせください。

「マテ」のしつけ 基礎知識

犬のしつけで 2番目に教えておきたいこと

「マテ」は、散歩中に道路に飛び出したり信号待ちでも歩きたがる、動いているものや子供(人)・犬や猫(動物)を見つけるととびかかる際に、有効なしつけとなります。

犬の安全を守るためにも必要なしつけなので必ず最初に「マテ」を覚えさせましょう。

まずは、「スワレ」を覚えさせた方が効果的であることも 基礎知識の1つです。

リードをつけた状態で、「スワレ」と声をかけ、 その後「マテ」と声をかけながら少しずつ犬から離れていくのがこの種類の効果的なしつけ方法です。最初は、犬が待ちきれず動いて しまいます。

焦らず「スワレ・マテ」と号令をかけ、少しづつ距離を話していきましょう。

この時に、目を合わせながら待たせると長く待てるでしょう。

犬が動かずマテた時には、ご褒美をあげてたくさんほめてあげましょう。

 

「フセ」のしつけ 基礎知識

スワレ、マテができたら、次は、「ふせ」を教えましょう。散歩など外にいるときに、犬が怖いと感じる人に会ったときや怖いと思うものを見つけた時に、「ふせ」をさせておくと吠えたり唸ったりとびかかることがなくなります。まず、スワレができたら、座らせたままおやつを見せて、そのおやつを地面に近づけてください。そうすると犬がおやつを追い、自然と「ふせ」の体勢になります。この体勢になる瞬間に「ふせ」と声をかけおやつをあげましょう。できない場合は、何度か繰り返しちょうどふせになった時におやつをあげる繰り返しをしましょう。

何度も繰り返しても「ふせ」ができない場合は、おやつを目の前に出しながら前足を少し手前に引っ張ってください。これを何度か繰り返していくと「ふせ」ができるようになります。おやつを使って出来るようになったら、なんどか、おやつを使わずに手と声だけで出来るようにして出来たらたくさんほめてあげましょう。

その他のメニュー

犬のしつけとは?訓練とは?

愛犬の噛み癖をなおそう!

愛犬の無駄吠えをやめさせよう

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

08033198670

受付時間 :09:00~18:00(年中無休)